美味しくて楽しいフランス

こんにちは。本日はヒーローコー (^^)です!!!

# こんにちは、ちょっと自己紹介をお願いできますか?

ひろこです。広島出身、25歳です。大学では英語を勉強して、今は医療機器メーカーで働いています。


# フランスに行ったことがありますか。あった場合、どこへ何のために行きましたか。

初めてフランスに行ったのは18歳のときのパリへの旅行です。たしか3泊くらいして、どこで何をしたのか?全然覚えていません。笑

そして19歳のときにブルゴーニュのディジョンへ1年間、留学しました。大学の交換留学ではなく、自分で寮や学校を決めて。知り合いもおらず、フランス語もろくに話せないままの旅立ちでした。

それから22歳の時に2ヶ月間フランスへ旅立ちました。トゥールーズに1ヶ月滞在して語学学校へ通ったあと、アンチーブ・オートサヴォワ・ディジョン・パリと1週間ずつくらい滞在して、旅行したり友達に会ったりしました。

あとは2015年と2016年の春に、仕事でパリへ行きました。普段は全くフランス語とは縁のない仕事ですがフランス語が話せるという理由でパリ出張を許可して頂きました。


# フランスが好きな理由は何ですか。

まずフランス語が美しいこと!どんな言語よりも聞いていて綺麗だし、話していても、ただ聞いているだけでもトキメきます。 そしてフランス人のハッキリした考え方が好きです。フランス人の、自分の意見をきっちり持っていて、議論好きなところや自由なところに憧れます。

あとはワインやチーズや豚肉加工製品(charcuterie)などのフランス食文化。。食いしん坊&のんべえです。

# フランスの一番好きな町はどこですか。それはなぜですか。

選ぶのは難しいけれど。笑 滞在した都市の中で選べばトゥールーズですかね。 街並みが綺麗で天気が良くて、スペイン人が多くて文化がミックスされている点や 学生や若者が多く、賑やかなところも好きです。

# フランスの食事の中で何が好きですか。

もちろんチーズとCharcuterie!!フランスに行ったらこの2つは絶対に楽しみたい! 日本では絶対に同じものは食べられないと思っています。日本で食べてもなんかちょっと違うというか。あとは、パンかな。

# フランスであんまり好きではないことは何ですか。

汚いところ。日本が綺麗すぎる?かもしれないけど、他の国と比べても一番フランスが汚いかな・・。

あとはたまにイジワルなジョークを言うところ。”On peut rire de tout mais pas avec tout le monde.”


# では最後に、フランス語もしくは表現や俗語などでお気に入りのものはありますか?

一番好きなフレーズは”C’est pas grave”。日本ではたまに全てがマジメすぎて窮屈に感じることがあるので、 たまに自分に言い聞かせています。笑

あとは、恋人のことをmon cœurって呼ぶところがステキ。英語のhoneyよりも全然愛情を感じる。笑

あとは、C’est pas ma faute! lol

Merci pour cette superbe interview !!!

お問合せ

Copyright © 2016 -2020 MariE Anne All Right Reserved 無断転載禁止